• HOME
  • 納品書、領収証について


■納品書のお荷物同封に関しまして
 ・ご注文主様のご自宅へお届けの場合・・・商品と一緒に同封させて頂いております
 ※ご要望により同封しないことも可能です、お申し付け下さい
・送付先はご注文主様名だが自宅以外の場所へお届けの場合・・・ご都合もあると思いますので弊社では同封致しません
・ギフト、ご贈答でのご利用の場合・・・ご利用控え(納品伝票等)は品物に一切同封致しませんのでご安心下さい!
※納品書等を商品に同封ではなく、違う場所へ郵送する場合は別途郵送代を頂戴しております



■領収証の発行に関しまして
 領収証とは…大原則として現金を収受した(直接金銭の受け渡しの)際に発行する証明書となっております
 必ずご一読、ご確認下さいますようお願い申し上げます。


・クレジットカード決済の場合…
 決済手続きを行っても御客様と弊社間では直接の金銭(現金)の受け渡しがなく
 『信用取引』となるため、直接の金銭(現金)の受け渡しを証明する領収証を
 弊社では発行することが出来ません
 (詳しくはWEB検索で法律事務所様等のホームページをご覧下さい)

 ※弊社発行の納品書は書類作成者名称(弊社)、購入した年月日
   購入した商品やサービスの内容、購入した金額と
  宛先(御客様名)を記載させて頂いたご利用明細となりますので
  領収証代わりになる場合がございます、ご希望の場合は表題を
  『納品書(ご利用明細) 兼 領収証 (クレジットカード決済)』と
  させて頂くことも可能ですので、お申し付け下さい


・銀行振込、コンビニ決済の場合…
 基本的には金融機関等が発行する『利用明細(振込控等)』が
 公的機関に認められる正式な領収証代わりとなりますので
 そちらをご利用下さい(弊社では領収証を発行しておりません)


・代金引換の場合
 領収証は現金を収受するヤマト運輸より発行されます
 別途弊社で領収証を発行すると二重発行となるため
 領収証を発行することが出来ません


※商品送付先とは別の場所や商品発送後に別途領収証を送付する場合の郵送料金は別途ご負担下さいませ
※宛名・金額・日付・但し書きの1点でも無記入、上様名義・他人(他社)名義、収受した金額と違う金額や
 実際と違う日付や但し書き等の公的機関に認められない無効な領収証は発行できません。
 また領収証の再発行もお受けできません。ご了承下さいませ。